FIT2014

M2の永田です.

9月3日-5日にFIT2014 第13回情報科学フォーラムに私(永田),鈴木くん,柏本さん,安本先生のメンバーで参加してきました.

会場は,茨城県つくば市にあります筑波大学でした.

とても有名な学校ですので,一度は行ってみたいと思っていたので良い機会でした.

これが,筑波大のシンボルマーク?です.かっこいいですね!”T”sukuba がとても感じられます!

IMG_4438

 

<1日目>

まずは,鈴木くんによる講演です.

IMG_4440

鈴木くんはITS領域の研究をしており,快適なドライブに向け,自身の提案について熱く講演をしておりました.

また,一般講演とはまた違うイベント会場では,優秀な先生達がそれぞれの研究領域でテーマについて議論を行うなどするイベント企画が行われていました.

一日目最後のタームには,安本先生が司会を務められた「DTN最前線」と題したDTNに関するイベントが行われました.登壇者の皆さんは,まさしくDTN研究における最前線の方々でした.

IMG_4443

DTN のついて研究されているしたい方はもちろん,ほとんど前提知識がない人でも十分に楽しめる内容でした.

 

<2日目>

朝一番のタームでは私,永田が講演させて頂きました.睡眠に関する研究内容を発表させて頂きました.質疑応答を行う中で,もっと詰めなければならない部分が明瞭化され,研究方針を考える上でに大きなプラスになりました.

IMG_4598 - コピー

この後,昼休憩が長めにあったので,学生らである場所に行こうということになりました.

IMG_4605

ここです!JAXAです!!

男なら興奮は避けられないですね!宇宙を近くに感じられた気がしますw 社員食堂にて,昼食を頂きました.

IMG_4603 - コピー

IMG_4614 - コピー

 

<3日目>

朝一番のタームでは,「情報流」イベントにて,安本先生が講演されました.

IMG_4515 IMG_4519

最終日でしたが,多くの方が来席され,パネルセッションでは議論がとても盛り上がっていました.

どのイベントも,学ぶことばかりで,すべてのイベントに参加したいと思いました.

 

今回のFITでは複数のセッションが同時並行で行われいて,自分の興味がある分野の発表を見ることができて,楽しいです.何よりも,研究への意欲が向上するカンフル剤になります.

また,参加したいですね.