スプリングセミナーを開催しました!

こんにちは。M1の佐々木です。

春が近づき、段々暖かくなってきましたね。

 

さて今年もNAISTではスプリングセミナーが2月26-28日に行われました!

ユビ研でも下記の2つのテーマで多くの学生に参加してもらいました。

  • 自動ライフログ収集システムの開発(3名参加)
  • スマートウォッチを使った家電操作システムの開発(8名参加)

 

私は「スマートウォッチを使った家電操作システムの開発」にTAとして参加しました。

そのテーマ名の通り、スマートウォッチを使って家電を操作するスマホアプリを作るという内容です。

ただし、どんな家電制御をするのかは、アイデア次第です!

セミナーは3グループに別れてハッカソン形式で進めました。

各グループでアイデアを出し合い、実装まで協力して行いました。

Maker:S,Date:2017-10-7,Ver:6,Lens:Kan03,Act:Lar02,E-Y

和気藹々と作業に取り組んでいます。

Maker:S,Date:2017-10-7,Ver:6,Lens:Kan03,Act:Lar02,E-Y

2日間という短い間でしたが、しっかり実装できてデモを見せることができてよかったですね!

 

もう一つのテーマは、自動ライフログの収集システムということでBeaconを使ったシステム開発とデータ分析を体験していました。

実験システムも作ったそうです。

我らが中村先輩に熱心な指導を受けていました。

 

どちらのテーマの受講学生も、

「とても勉強になったので、受講してよかった」

「先輩たちと話せて、ユビ研の雰囲気が知れたのでよかった」

と言っていて、楽しそうなのが伝わってきました。

 

実は私も入学する前にスプリングセミナーに参加していて、とても楽しかった思い出があります。先生や先輩方にじっくり教えていただき、研究室選択の決め手にもなりました。

NAISTの受験を考えている人は次のサマーセミナー・スプリングセミナーを受講してみては?

 

それではまた。