IWSSS2018に参加しました!

こんにちは。M2の金谷です。
先日、2018年6月25日から28日の間に開催された
14th International Conference on Intelligent Environments (IE’18)の中で

3rd International Workshop on Smart Sensing Systems (IWSSS ’18)

に参加してきました。
向かったのは諏訪先生、藤本先生、D1河中さん、金谷の4人です。

そして、舞台はなんとイタリア、ローマです!

私にとっては初めての海外であり、空港でも落ち着きがありませんでしたが、
河中さんに助けられながら、無事日本を飛び立ちました。

彼氏と空港なうに使っていいよ。

機内食はこんな感じ。

そして、ローマにも無事到着!
乗り継ぎ便も含めて、飛行機には、およそ16時間乗っていました。

日本では見られない景色が広がっていました。(当たり前)
街中は車の交通量が多くて、長い横断歩道なのに信号がなかったり、
信号無視する人も多かったりで、終始驚きっぱなしでした。

1日目は学会の開催より早く到着したので、

ピザを食べたり、

ジェラートを食べたり、

コーヒーを飲んだりして優雅なひとときを過ごしました。

ピザを食べたのは午後1時前だったのですが、大きすぎてお腹いっぱいになり、
晩御飯がいらなくなるぐらいでした。
でも、とても美味しかったです!チーズ最高!

そして、いよいよ発表当日。
河中さんも私も初日の午前中に発表だったので、
寝る前に資料を見直して練習して、朝早く起きて練習して完璧!
という中で問題発生。

宿泊していたのはローマ・ラ・サピエンツァ大学の本校の近くだったのですが
会場は分校であることが発覚。。。
距離は対して離れていなかったので、間に合いました。
早起きしててよかった!気づいた河中さんのファインプレーでした。

受付はこんな感じ。

当日は会議初日の午前中でしたが、参加者が非常に多く、
立ち見が出るくらいたくさんの方に発表を聞いてもらうことができました。

まずは河中さんから発表。

参加者が多いだけあって、質問も多かったです。

私も発表してきました。

頑張って英語でやりきりましたが、まだまだな気がします。
質問にもスムーズに答えれるようになりたい。。。
今後の課題ですね。

終了後は会議参加者のみなさんとディナー。

目つぶちゃってます。

参加者の中にはオーストラリアから26時間かけて来たという方もおられました。
こういうところでコミュニケーションを取れるのもいいところだなと思いました。

とても眺めがいいところで食事をしました。

イタリアは日が落ちるのが遅くて夜の9時でもまだ少し明るいぐらいでした。

初日以外にも会議終了後にはディナーやエクスカーションがありました。

エクスカーションではコロッセオに行きました!

ガイドの方に連れられてローマの歴史を聞きながら近くを観光。

コロッセオ到着!
近くで見たら本当に大きいです。

ガイドの方もおっしゃっていましたが、
これを人の手だけで建てたと思うと、今では信じられません。

会議3日目のディナーではDJさんがいたので、みんなで踊って大盛り上がりでした。

ディナー会場

DJさんめっちゃイケメン。

無事に会議の全日程を終え、最終日はお店を調べてディナー。

お店の外観。(食事の写真撮り忘れました…)

別のお店ではティラミスを食べました!

そんなイタリア出張も無事に終了し、日本に帰国しました。
全体を通じて、とても楽しかったですし、勉強になりました。

たくさん質問をしていただいたので
研究でも、より成果をあげれるように頑張りたいと思います。

次はもっと英語を勉強して挑みたいとも思いました。
海外の方と気兼ねなくコミュニケーションを取れるようになりたいですね。

NAISTには留学生も多く、
英語が苦手な方でも気軽に話せるかと思います。
もちろん留学のチャンスもありますよ!(渡邉くんの記事参照

受験生のみなさんはいよいよ本番が近づいて来ましたね!
ユビキタスコンピューティングシステム研究室では、国内の学会も国際会議にも
積極的に参加しており、みなさんにもそのチャンスがあります!

これらをモチベーションに受験生の活躍を願っています!

もちろん受験生以外にも、少しでも興味を持った方は
いつでも研究室を見学しに来てくださいね。
お待ちしています!

それでは!