NAISTの2年間を振り返って(M2杉田)

M2の杉田です.
春に近づき暖かくなってきましたが,我らがユビ研も,卒業間際のM2や就活&学会発表シーズン真っ只中のM1とで,一層のヒートアップを見せております!.私もめでたく卒業(修了)することができ,奈良を離れるのがいよいよ明日となりましたので,色々振り返りつつラストブログを書こうと思います(長文失礼します!).

この2年間,今の学生生活を高専時代の7年間と比べることが何度かありましたが,正直な話,それよりも何倍も濃い経験を積めたように感じています.元々の入学動機は「最先端の環境でもう2年修行できる」「県が隣で近い」という不純な物でしたが(笑),結果的にNAISTそしてユビ研という道に進めたのは人生における転機でした.特に,学会発表に対するイメージ転換が私の中でもちょっとした衝撃で,これまでは学会発表はとても堅っ苦しい印象でしたが,実際には懇親会や宴会で学生や先生達がお酒飲みながら研究について気軽に話し合う機会もあったりと,実はそんなに堅っ苦しいばかりでもないらしい事を知ることが出来ました.

2014-12-09 02.00.39

学会発表の機会が多いのも魅力的で,国際学会・国内ワークショップ問わずチャンスが沢山あるほか,ハッカソンやアイデアコンテストなどにも積極的にチャレンジすることが出来ます.私も入学時から抱えていた「国際学会で発表したい」というモチベーションがM2にして実現でき,人生初ヨーロッパに進出できたほか,ワークショップでも奨励賞を受賞できたりと,ユビ研が「夢が叶う」「貴重な体験が沢山出来る」研究室だと身を持って実感した2年でした.

就活や企業アルバイトでも,企業やIT業界に直接触れる良い機会が幾つもありました.逆求人イベントや採用選考では多くの企業の方とお会いし,社会に近い場で経験値(&就職先)を得ることができ,企業アルバイトでも昨年度の先輩のお誘いでヘッポコ状態から働き始め,2年目ではそれなりに大きな仕事も任されるようになりました。というわけで,新しく入ってくるメンバーで(来年のM2でも良いですが)アプリ開発に興味と時間がある!もしくは修行したい人は,そんな事にもどんどんチャレンジしていってもらいたいです!

そして最後に研究室生活です.配属当初は堅っ苦しくガチガチな路線で行くつもりだったのですが,結局そのメッキはあっという間に剥がれ,気がつけば研究室のボードゲーム勢・カードゲーム勢になっていたり,研究室メンバーから「遊び人」や「酒好き」といった汚名烙印を押されたりしていました(笑).

2015-02-06 20.35.52

ただ高専時代がとても忙しかった分,学生生活最後のチャンスに学生らしく(仕事もそこそこに)目一杯楽しめたので,そんな意味では目標達成率120%と胸を張って言えます.研究室旅行等のレクリエーションも沢山ありましたが,それらも楽しいだけでなく初めての事への挑戦の連続で,失敗も何度もありましたがその分本当に沢山の経験値が得られたように思います.

そんなやりたい放題だった私ですが,フラフラ徘徊しては絡んだり雑談をふる私にも朗らかに接してくれて,研究や就活では親身になって相談に乗ってくれた研究室の皆さんに支えられていた事が自身の原動力になっていたんだなぁと奈良を去る前日ですが実感しています.正直お別れするのが超寂しいですが、とりあえず研究室メンバーの皆さんもこの2年間,気まぐれで放浪癖・絡み癖のある私にいつも程よいリアクションを返してくれてありがとうございました!!

以上長々と書きましたが、私から率直に言える研究室の感想は「こんな良い研究室そうそうあるもんじゃないぞ!!」という事と「そんな研究室を作って運営して下さっているユビ研の先生方はめっちゃすげー!!!」ということです!.これから入学予定の新M1の皆さん!.ユビ研ではガチの研究も学会発表もレクリエーションも,やろうと思えば何でも出来る(かもしれない)リア充夢のある研究室です!.ぜひユビ研で実績も技術力も思い出も一生ものの友達も作り,公私とも充実した2年間を作っていって下さい!

MOBIHEALTH2014

M2の杉田です.

冬に近づきとても冷え込んでまいりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか?
私達の研究室でも風邪をひく学生が増えてきておりますので,皆さんも部屋の湿度を保ち,お風邪に十分気をつけて元気に過ごして頂ければと思います.

11月1日-7日にかけて,安本先生の付き添いで国際会議MOBIHEALTH2014に参加してきました.このMOBIHEALTHはヘルスケア技術とモバイル技術とを組み合わせることで,身近なスマートフォン等により体の状態を測定あるいは推定する手法や,既存の手法や装置の精度向上を提案・議論していくものでした.

発表会場は地中海に面するギリシャ・アテネのMargi hotelという高級ホテル.多くの世界史・観光好きの人が羨む世界有数の観光地での学会発表と相成りました.ちなみに私もギリシャ史好きの1人で,個人的に納得行っていなかった高専の頃の国際学会発表の雪辱も兼ねてということで,いつにも増してやる気満々でした!

出発は1日夜,安本先生と関空で合流し,カタール航空ドーハ乗り継ぎでほぼ1日がかりの空の旅でした.CAさんにも英語しか通じない場面が殆どでしたが,世界的にも評価が高いとの噂通りサービスはとても良かった印象です.機内食はこんな感じでした(カメラアプリの都合で画質低です><;).

20141102_073814_435

途中乗り継ぎのため立ち寄ったドーハの空港がとても広く,次の飛行機の搭乗ゲートを探すのが少し大変でした(帰りはもっと大変でした笑).そんなこんなでのんびり空の旅を楽しんでいる間にアテネに到着。タクシーが市内では一律同額だったり,建物や風景の違いだったりで海外に来たことを実感しつつ会場兼宿泊地のMargi hotelに到着.すっごい豪華!

20141102_103248_5592014-11-06 08.20.322014-11-04 17.28.22

到着後少し時間があったので,安本先生とアテネ市内を少し見て回ることに。地下鉄メトロの利用の仕方や付近の地理がちょっとわかり,ゼウス神殿にもお目にかかることができ,オーバーですが神様から少し力を頂いた気分です.

2014-11-02 23.52.24

翌日2日からいよいよMOBIHEALTHの会議がスタート.私は初日の最初のセッション「mhealth  and behavioral informatics」での発表でした.期間は短い印象でしたが,そのぶん朝から夜まで発表が詰まっており,改めて他の発表者の皆さんのタフさが分かりました.ちなみに発表者の皆さんは大学の学生から企業の開発者の方まで幅広く,発表の内容も様々でしたが,やはり地元ギリシャからの方が多いように感じました

2014-11-03 07.54.0620141103_090336_607

そんなこんなでついに自分の発表の番.日本人が会場に自分(と安本先生)だけという状態でちょっと緊張していましたが,どうにか練習と同じように発表でき,質疑応答も(物凄くカタコトでしたが)ある程度答えられたので,英語が苦手な今の自分にできるベストな出来だったように思います.司会の方や他の先生方からもコメントやフォローを頂いてとても感謝です!

DSC05705DSC05708

その後は,色々なセッションに足を運び,他の参加者の方々の発表を聴講して関連のありそうな研究を探したり,個人的に興味のある発表を拾い聴きしたりしていました.そんな中,昼食時にお話した方がなんと,私の研究に関連の強い計測機器を扱っている方で,改めて自身の研究のヘルスケア系との繋がりを実感しました.

ひとまず初日の朝にして今回の旅行における一番の大仕事が終わり,開放感にみたされつつ,残りの会議の時間を楽しませて頂きました.ウェルカムカクテルではギリシャの美味しいお酒に舌鼓を打ち,

2014-11-03 20.29.55 2014-11-03 20.42.06

学会参加者でアクロポリス博物館を見学し,

2014-11-04 18.28.31 2014-11-04 18.48.38 2014-11-04 18.48.24

バンケットでは他の参加者の方々とカタコト英語でお喋りしつつ,美味しい高級料理とまたまたギリシャワインに酔ったりしていました.お酒飲んでばっかりじゃないかと思われるかもしれませんが,これも研究者同士の親睦を深める一環なのです(キリッ

2014-11-04 21.08.40 2014-11-04 21.15.51

そんなこんなでNAIST入学後初の国際会議はあっという間に終了.慣れない海外でクタクタになりましたが.自身や他の研究室メンバーに関係した研究も見つかり,何より貴重な海外経験を積むことが出来,とても有意義な経験が出来たと思います.今回の発表を全面的に支えて下さった先生方(特に旅行全般でリードしてくださった安本先生),並びにMOBIHEALTHでお世話になった全ての方々にお礼を申し上げます.

最後に,これまでにも本ブログで色んな方がおっしゃっていましたが,国際学会は研究を進めたり説明・議論するだけでなく,自身の語学力を試し海外の研究者ともお話するとても良い機会です.あとは空いた時間でちょっぴり観光もできます笑.「こんな研究をしてみたい!」「学会発表を経験したい!」あるいは「ちょっと海外に行ってみたい」といった理由でも結構です.学生の皆さん,ぜひ国内での学会だけに留まらず,国際学会で一花咲かせてみてはいかがでしょうか?

P.S,まとまった時間で観光した際の写真をピックアップします.もちろん皆さんご存知の「あの」神殿にも行ってきました!

2014-11-02 23.51.072014-11-06 11.30.02  2014-11-06 13.58.282014-11-05 16.23.13

 

 

第Ⅱ学期スタート

M1の杉田です。
書き慣れないブログですが、拙い文章でレポートしていきたいと思います!

第Ⅰ学期も終了し、M1メンバーの試験期間のゴタゴタも一段落。
いよいよ第Ⅱ学期がスタートです。

新しい学期と同時にCICPプロジェクトが始動。
挑戦的な研究テーマを叩きつけるべくアイデアを練る研究室&他研究室メンバー。
ちなみにホワイトボードの内容はアイデア漏れ防止のためモザイクかけてます。
見せられないよ!
IMGP1879_1

IMGP1878_1

見ての通り、忙しそうな感じですが、だからといってピリピリ張り詰めたり
モメたり、あばばばばとか言ったりするわけでもなく、

みんなでうどん屋に行ったり(Poom君の笑顔がステキ)
IMGP1882 IMGP1887

M1の永田くんの誕生日をお祝いしたり
IMGP1891

IMGP1898

IMGP1892

金曜夜には、もはや恒例行事のポーカーをしたり
IMGP1907

結局いつも通りのユビ研でしたw

気温も忙しさも段々ヒートアップしてきているこの時期ですが、
雨にも負けず、風にも負けず、忙しさにも夏の暑さにも負けず、
丈夫な体をもって乗り切っていければと思います。

締まっていきましょう!