MOBIHEALTH2014

M2の杉田です.

冬に近づきとても冷え込んでまいりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか?
私達の研究室でも風邪をひく学生が増えてきておりますので,皆さんも部屋の湿度を保ち,お風邪に十分気をつけて元気に過ごして頂ければと思います.

11月1日-7日にかけて,安本先生の付き添いで国際会議MOBIHEALTH2014に参加してきました.このMOBIHEALTHはヘルスケア技術とモバイル技術とを組み合わせることで,身近なスマートフォン等により体の状態を測定あるいは推定する手法や,既存の手法や装置の精度向上を提案・議論していくものでした.

発表会場は地中海に面するギリシャ・アテネのMargi hotelという高級ホテル.多くの世界史・観光好きの人が羨む世界有数の観光地での学会発表と相成りました.ちなみに私もギリシャ史好きの1人で,個人的に納得行っていなかった高専の頃の国際学会発表の雪辱も兼ねてということで,いつにも増してやる気満々でした!

出発は1日夜,安本先生と関空で合流し,カタール航空ドーハ乗り継ぎでほぼ1日がかりの空の旅でした.CAさんにも英語しか通じない場面が殆どでしたが,世界的にも評価が高いとの噂通りサービスはとても良かった印象です.機内食はこんな感じでした(カメラアプリの都合で画質低です><;).

20141102_073814_435

途中乗り継ぎのため立ち寄ったドーハの空港がとても広く,次の飛行機の搭乗ゲートを探すのが少し大変でした(帰りはもっと大変でした笑).そんなこんなでのんびり空の旅を楽しんでいる間にアテネに到着。タクシーが市内では一律同額だったり,建物や風景の違いだったりで海外に来たことを実感しつつ会場兼宿泊地のMargi hotelに到着.すっごい豪華!

20141102_103248_5592014-11-06 08.20.322014-11-04 17.28.22

到着後少し時間があったので,安本先生とアテネ市内を少し見て回ることに。地下鉄メトロの利用の仕方や付近の地理がちょっとわかり,ゼウス神殿にもお目にかかることができ,オーバーですが神様から少し力を頂いた気分です.

2014-11-02 23.52.24

翌日2日からいよいよMOBIHEALTHの会議がスタート.私は初日の最初のセッション「mhealth  and behavioral informatics」での発表でした.期間は短い印象でしたが,そのぶん朝から夜まで発表が詰まっており,改めて他の発表者の皆さんのタフさが分かりました.ちなみに発表者の皆さんは大学の学生から企業の開発者の方まで幅広く,発表の内容も様々でしたが,やはり地元ギリシャからの方が多いように感じました

2014-11-03 07.54.0620141103_090336_607

そんなこんなでついに自分の発表の番.日本人が会場に自分(と安本先生)だけという状態でちょっと緊張していましたが,どうにか練習と同じように発表でき,質疑応答も(物凄くカタコトでしたが)ある程度答えられたので,英語が苦手な今の自分にできるベストな出来だったように思います.司会の方や他の先生方からもコメントやフォローを頂いてとても感謝です!

DSC05705DSC05708

その後は,色々なセッションに足を運び,他の参加者の方々の発表を聴講して関連のありそうな研究を探したり,個人的に興味のある発表を拾い聴きしたりしていました.そんな中,昼食時にお話した方がなんと,私の研究に関連の強い計測機器を扱っている方で,改めて自身の研究のヘルスケア系との繋がりを実感しました.

ひとまず初日の朝にして今回の旅行における一番の大仕事が終わり,開放感にみたされつつ,残りの会議の時間を楽しませて頂きました.ウェルカムカクテルではギリシャの美味しいお酒に舌鼓を打ち,

2014-11-03 20.29.55 2014-11-03 20.42.06

学会参加者でアクロポリス博物館を見学し,

2014-11-04 18.28.31 2014-11-04 18.48.38 2014-11-04 18.48.24

バンケットでは他の参加者の方々とカタコト英語でお喋りしつつ,美味しい高級料理とまたまたギリシャワインに酔ったりしていました.お酒飲んでばっかりじゃないかと思われるかもしれませんが,これも研究者同士の親睦を深める一環なのです(キリッ

2014-11-04 21.08.40 2014-11-04 21.15.51

そんなこんなでNAIST入学後初の国際会議はあっという間に終了.慣れない海外でクタクタになりましたが.自身や他の研究室メンバーに関係した研究も見つかり,何より貴重な海外経験を積むことが出来,とても有意義な経験が出来たと思います.今回の発表を全面的に支えて下さった先生方(特に旅行全般でリードしてくださった安本先生),並びにMOBIHEALTHでお世話になった全ての方々にお礼を申し上げます.

最後に,これまでにも本ブログで色んな方がおっしゃっていましたが,国際学会は研究を進めたり説明・議論するだけでなく,自身の語学力を試し海外の研究者ともお話するとても良い機会です.あとは空いた時間でちょっぴり観光もできます笑.「こんな研究をしてみたい!」「学会発表を経験したい!」あるいは「ちょっと海外に行ってみたい」といった理由でも結構です.学生の皆さん,ぜひ国内での学会だけに留まらず,国際学会で一花咲かせてみてはいかがでしょうか?

P.S,まとまった時間で観光した際の写真をピックアップします.もちろん皆さんご存知の「あの」神殿にも行ってきました!

2014-11-02 23.51.072014-11-06 11.30.02  2014-11-06 13.58.282014-11-05 16.23.13

 

 

オープンキャンパス

こんにちは,M2の中村です.

今回は本日行われたオープンキャンパスの様子を報告したいと思います.

 

NAISTでは年数回オープンキャンパスが開催されています.

普段は受験生向けの研究紹介,デモ,入試相談会などが多いです.

が!

今回の一般向けオープンキャンパスはちょっと違います.今回は一般向けオープンキャンパスでした.

一般向けオープンキャンパスでは,どの研究室でも専門知識がない方々でも楽しめるようなデモや展示を行っています.

今日のオープンキャンパスはお子さんがかなり多く,普段のNAISTとはかなり違った雰囲気でした.

(他の研究室のデモもすごく楽しそうで,私も体験したかったなぁと思ってます)

 

ユビ研ではプロジェクト実習という授業で受講生が作ってくれたカメラシステムをはじめとしたスマートハウス関連のデモと,スマートフォンのタッチログ可視化のデモを行いました.

DSCN7061

人を追跡するカメラのデモをしている様子です.

スマートハウス内の位置情報を基に,その人がいる場所をカメラが追いかけてくれます.

ブログで既に何度も書いていると思いますが,画像手前の学生が持っているのが位置情報を発信する装置です.

子どもたちも未来の家を体験してすごく楽しそうでした.

DSCN7059

こちらは指している方向にある家電を操作できるリモコンのデモ風景です.

画面奥の細長いものがリモコンです,これ一つで様々な家電が操作できるのはかなり便利ですね!

DSCN7042

 

DSCN7086

今日の写真を見返すと,かなり子どもが多かったなぁという印象です.

今日をきっかけに将来NAISTに来てくれたら嬉しいなぁと思ってます.

 

DSCN7082

本日のオープンキャンパスも大盛況でした!

皆さん本日はお足元の悪い中お越しいただき,誠にありがとうございました!!

 

今回のオープンキャンパスは一般の方向けでしたが,NAISTは学生や受験生向けのオープンキャンパスも開催しています.

もしNAISTに少しでも興味をもった,受験してみたいかな?と思った方はそちらの見学もオススメです!

オープンキャンパスは予定が合わなくて参加できない…という方向けの制度「いつでも見学会」もありますので,ぜひご活用ください!

 

 

おまけ

オープンキャンパスが大盛況で,今日はみんなすごく疲れていました.

そういうわけで,みんなで豪勢に打ち上げに行きました,食べ放題です!!!

10168

食べ放題にご満悦.

働いた後のごちそうは最高ですね!!